まめうさ「温泉」

フォト

お知らせ

  • 2017年10月06日(金)テーマを「落ち葉」に変更

本ブログの旧ブログ

お勧め本

日本血液学会 造血器腫瘍診療ガイドライン

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 【病中閑あり】2016年9月貧血メタボ老人さんぽ・青春18きっぷで行く元祖熊谷うどん | トップページ | 【病中閑あり】2016年9月貧血メタボ老人さんぽ・物見山135m単独無酸素登頂 »

2016年9月30日 (金)

【治療経過】2016年9月

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年1月形質細胞5%→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より2014年9月まで4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス)→2015年1月~6月BR療法4週1回リツキシマブ(リツキサン560mg(375mg/㎡)*1日)+ベンダムスチン(トレアキシン135mg(90mg/㎡)*2日)6サイクル→2015年6月休薬。
---------------------------------
 起床時からの飲水は,700ml。
IgM369(6/11)→306(7/23)→373(8/17)→477(9/17)→498(10/15)→526(11/12)→486(12/10)→597(2/4)→763(3/31)→700(5/26)→1126(7/21)で,悪化。
 上昇傾向はしかたがないと思っていたが,いきなり千越えは,プチショック。><
 9/29検査値予想は,1500。

 ヘモグロビン10.3(6/11)→10.7(6/25)→11.1(7/23)→11.8(8/20)→12.5(9/17)→12.6(10/15)→12.9(11/12)→12.1(12/10)→12.9(2/4)→13.5(3/31)→11.9(5/26)→12.2(7/21)→12.2(9/29)で,平衡。

 白血球2700(6/11)→2400(6/25)→3300(7/23)→3700(8/20)→4300(9/17)→3800(10/15)→4400(11/12)→3500(12/10)→4200(2/4)→4600(3/31)→4000(5/26)→4300(7/21)→4600(9/29)で,平衡。

 血小板9.8(6/11)→9.7(6/25)→10.9(7/23)→9.6(8/20)→11.4(9/17)→11.9(10/15)→13.0(11/12)→11.8(12/10)→10.8(2/4)→12.7(3/31)→11.9(5/26)→13.1(7/21)→13.8(9/29)で,平衡。

《処方》
 休薬継続。
 2,3年休薬できればと思っていたが,3年はむりっぽい。せめて,2年は休薬したい。

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)で,スライドさせてください。

 過去のデータは,
8.過去の<血液検査結果抜粋>
を参照ください。

Chart20160929_4

« 【病中閑あり】2016年9月貧血メタボ老人さんぽ・青春18きっぷで行く元祖熊谷うどん | トップページ | 【病中閑あり】2016年9月貧血メタボ老人さんぽ・物見山135m単独無酸素登頂 »

治療経過」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
少なくとも14ヵ月は経過観察で自由だったのですね。
それにしてもヘモグロビンはあがらないものなんですね。
「タンパク」って、いったい良いものなの?悪者なの?・・(^▽^)アハッ♪

ウチも8回の点滴が終わったので「青春18キップ」を考えたのですが、まだ治療サイクルが分からないので、期間に拘束されるし枚数も多いし、無理かなという感じで長い目で見ていこうと考えています。
ここのところお天気もはっきりしないしテンションが下がりっぱなしです^_^;)

こすもすさん,コメントありがとうございます。

青春18きっぷは,使いきれないリスクがあります。
ご夫婦なら,同時行動すれば,2回分を一日で消化できます。それを2回やれば,4回分消化できます。
あと1回分捨てても,元を取れるのではないでしょうか。

中性脂肪がかなり低くなりましたけど、最近甘いものを控えたりしているのですか?

IgMがジワリと増えてもどうぞ○○散歩で気晴ししてお過ごしください。
未治療期間が長くなりますようにお祈りしています。


koharuさん,コメントありがとうございます。

 中性脂肪減の原因は不明です。
 特に,甘いものをひかえてもいないし。
 あと8ヶ月がんばれば未治療期間2年になるので,それまでは,がんばりたいと思います。

こんにちは!
物見山135m単独無酸素登頂の後日に診察が多少影響しているのでしょうか?
疲れによりCRP値の悪化、運動した後に食べ過ぎて血糖値の悪化、運動したので一時的に中性脂肪の低下、でも体重は減らない!
素人判断です、お気になさらないでください。

ハナオヤジさん,コメントありがとうございます。

体重計測は登山前日ですので,むしあつい中の過酷な登山後は,かなり減ったでしょう。
いまだに長雨が続いて,ウォーキングのチャンスが,少ないですね。物見山登山当日も,午後から雨予報だったのを,強行しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【病中閑あり】2016年9月貧血メタボ老人さんぽ・青春18きっぷで行く元祖熊谷うどん | トップページ | 【病中閑あり】2016年9月貧血メタボ老人さんぽ・物見山135m単独無酸素登頂 »

管理人専用

  • (1)気がついた時に,すぐやる!  まとめてやろうとするから,忘れる。効率は,二の次!  やりわすれたら,非効率。 (2)指差し確認!  電源ブレーカー断(長時間外出時)など。 (3)はり紙,タグ付け  *このエントリーは,管理人自身用です。  しばらく前から,上記のことを意識しようとしたのですが,どうしても,忘れがちでした。  それで,いつも見る場所に掲示することにしました。

掲示板

情報源

無料ブログはココログ