移転先新ブログ


お知らせ

  • 2018年10月31日(水)新ブログに移行しました
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 【雑感】鎌倉中央公園2015年4月~桜吹雪の中で… | トップページ | 【生きているよ~ひまネタなう】すき家で鍋焼きビビンバ定食 »

2015年4月 7日 (火)

【生きているよ~ひまネタなう】ココイチで桜えびとあさりの春爛漫カレー

 やよい軒や松屋でガッツリ食べるほどお腹が空いていない時には,自然,ココイチでカレーとなってしまう。

《桜えびとあさりの春爛漫カレー》

Img_20150407_113317

« 【雑感】鎌倉中央公園2015年4月~桜吹雪の中で… | トップページ | 【生きているよ~ひまネタなう】すき家で鍋焼きビビンバ定食 »

生きているよ~ひまネタなう」カテゴリの記事

コメント

桜エビは春が旬なのですか?

カレーに入っているのは、柔らかいのでしょうか?
私は乾燥した桜エビとか、アミの佃煮とか、口の中でチクチクするのが苦手です。
子どもの時にアミの佃煮を食べて、ふと、口の中で全部がもぞもぞ動いているような錯覚にとらわれてしまった、からです。

少なくとも桜エビは彩はきれいなんですけど、いまだに、ちょっと遠慮したい。
でもカレーだったら食べられるかな?

koharuさん,コメントありがとうございます。

ウィキによると,駿河湾の漁期は,春と秋となっていますね。
花のサクラからの連想で,春が旬ということになっているのではないでしょうか。ほとんどが乾物にされるので,1年中,食べられるんですんけどね。

カレーの中のサクラエビは,小さすぎて,存在に気づきませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雑感】鎌倉中央公園2015年4月~桜吹雪の中で… | トップページ | 【生きているよ~ひまネタなう】すき家で鍋焼きビビンバ定食 »

無料ブログはココログ