移転先新ブログ


お知らせ

  • 2018年10月31日(水)新ブログに移行しました
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

【治療経過】2015年1月その6

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年1月形質細胞5%→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より2014年9月まで4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス)→2015年1月よりRB療法4週1回リツキシマブ(リツキサン560mg(375mg/㎡)*1日)+ベンダムスチン(トレアキシン135mg(90mg/㎡)*2日)
---------------------------------

1月30日(金)採血

 輸血なしで,ヘモグロビンが8台をキープしている。

 CRP激減!
 CRP1台を前回記録したのがいつごろだったか,記憶になかったので,過去データを調べた所,2013年11月以来だった。それも,1.99というギリ。

白血球が,また増えた。フェイントに違いない。だまされないぞ!

 来週あたり,退院させられるらしい。
 かなり長いあいだ待って,入院したのに。(-"-)

 入院前に続いていた腰痛が消えて,快調である。
 冬になると腰痛になるのは,寒さで血管が収縮して,血行が悪くなるかららしい。
 その点,病室は,一日中エアコンがきいていて,ずっと25度くらいなので,寒さから来る腰痛にはよい。
 春になるまで,入院していたいくらいである。^_^;
 まぁ,そういうわけにもいかないので,腰を冷やさないように,腹巻きをさがすつもりである。

《外界》

Img_20150130_103616

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)で,スライドさせてください。

 過去のデータは,

8.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

Chart20150130

2015年1月29日 (木)

【治療経過】2015年1月その5

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年1月形質細胞5%→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より2014年9月まで4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス)→2015年1月より4週1回リツキシマブ(リツキサン560mg(375mg/㎡)*1日)+ベンダムスチン(トレアキシン135mg(90mg/㎡)*2日)
---------------------------------

1月28日(月)採血
ヘモグロビンは,8台を維持。
白血球の減りが,やや戻ったが,一時的なものでしょうね。
いつのまにか,血小板が減っていた。><

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)で,スライドさせてください。

 過去のデータは,

8.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

Chart20150128

2015年1月28日 (水)

【生きているよ~ひまネタなう】内科病棟にてCase4

 栄養部が,入院患者の食事の栄養管理をしているので,院内の売店で買い食いをしてはなりませぬ。

《血糖値上がりまくり》
 お菓子は食事ではないので無問題。

Img_20150128_070732

2015年1月27日 (火)

【治療経過】2015年1月その4

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年1月形質細胞5%→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より2014年9月まで4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス)→2015年1月より4週1回リツキシマブ(リツキサン560mg(375mg/㎡)*1日)+ベンダムスチン(トレアキシン135mg(90mg/㎡)*2日)
---------------------------------

1月26日(月)採血
白血球が,早くも減少傾向。><
高熱がおさまって,CRPは減った。

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)で,スライドさせてください。

 過去のデータは,

8.過去の<血液検査結果抜粋>
を参照ください。

Chart20150126

2015年1月26日 (月)

【治療経過】2015年1月その3

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年1月形質細胞5%→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より2014年9月まで4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス)→2015年1月より4週1回リツキシマブ(リツキサン560mg(375mg/㎡)*1日)+ベンダムスチン(トレアキシン135mg(90mg/㎡)*2日)
---------------------------------

1月21日(水)リツキサン560mg(375mg/㎡)
1月22日(木)トレアキシン135mg(90mg/㎡) 高熱,便秘
1月23日(金)トレアキシン135mg(90mg/㎡),赤血球280cc輸血 高熱,便秘
1月24日(土)便秘
1月25日(日)赤血球280cc輸血
1月21日(水)~1月24日(土)生理食塩水,ブドウ糖を24時間点滴

 高熱,便秘はトレアキシンの副作用か?
 こう輸血依存になっては,これはだめかもわからんね。(T_T)

 だから,輸液で薄まったんだって。

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)で,スライドさせてください。

 過去のデータは,

8.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

Chart20150122

2015年1月23日 (金)

【生きているよ~ひまネタなう】内科病棟にてCase3

 栄養部が,入院患者の食事の栄養管理をしているので,院内の売店で買い食いをしてはなりませぬ。

《別腹1号》
 おやつは,食事ではないので,無問題。(^^)

Img_20150121_185435

《別腹2号》
 いくら,ハーゲンダッツとはいえ,税抜き400円とは。
 自己生涯最高金額アイス。

Img_20150121_190432

2015年1月22日 (木)

【治療経過】2015年1月その2

2015年01月22日(木)赤文字追記。

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年1月形質細胞5%→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス)
---------------------------------

 IgM1810(10/27)→1980(11/24)→2670(12/27)→2670(12/27)→2990(1/24)→2830(2/21)→3465(3/21)→2790(4/18)→2800(5/16)→2900(6/13)→2930(7/11)→2750(8/8)→2560(9/5)→3060(10/3)→3770(10/31)→3260(11/28)→2510(12/28)→2320(1/23)→3159(2/20)→3390(3/20)→2810(4/17)→2350(5/15)→3440(6/12)→4020(7/10)→4520(8/5)→2200(9/4)→2970(10/9)→4660(11/6)→5780(12/5)→6020(1/6)で悪化。

 ヘモグロビン11.0(10/27)→10.9(11/24)→10.4(12/27)→10.3(1/24)→10.0(2/21)→9.3(3/21)→9.5(4/18)→10.0(5/16)→9.7(6/13)→9.4(7/11)→9.6(8/8)→9.9(9/5)→9.8(10/3)→9.2(10/31)→9.2(11/28)→8.8(12/26)→9.6(1/23)→8.9(2/20)→8.4(3/20)→8.8(4/17)→8.3(5/15)→8.2(6/12)→9.1(7/10)→8.9(7/24)→9.7(8/5)→7.8(9/4)→9.4(10/9)→8.1(11/6)→7.8(12/5)→8.0(12/16)→7.7(12/25)→7.6(1/6)→8.1(1/20)で改善?輸血したからね。

《処方》
  リツキサン560mg(375mg/㎡)*1日,トレアキシン135mg(90mg/㎡)*2日を4週ごとに繰り返す。

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)で,スライドさせてください。

 過去のデータは,

8.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

Chart20150120

2015年1月21日 (水)

【生きているよ~ひまネタなう】内科病棟にてCase2

 栄養部が,入院患者の食事の栄養管理をしているので,院内の売店で買い食いをしてはなりませぬ。

《別腹》
 アイスは,食事ではないので,無問題。(^^)

Img_20150120_194734

2015年1月20日 (火)

【生きているよ~ひまネタなう】内科病棟にてCase1

 コメント欄でハナオヤジさんと,おとなのふりかけの話をした覚えがあるが,これが,入院患者のおとも,おとなのふりかけである。

《おとなのふりかけミニその1その2》

Img_20150109_172918

Img_20150109_173350

2015年1月 8日 (木)

【生きているよ~ひまネタなう】つきじ千鮨にて

 寿司を食べたいと思いつつも,当日,ロイホや大戸屋に先に行ってしまい,果たせなかった。
 むりに食べようとすれば食べられるのだが,それでは,おいしくない。

 白血球が改善されたので,おみくじウサギに,お伺いを立てたところ,「凶」という御宣託。しかし,他運がのきなみ×のところ,健康運のみ○。決行することにした。
 しかし,おみくじウサギで「凶」というのをはじめて見た。

《つきじ千鮨》

Img_20150106_170859

《大寿司海老とズワイガニ》

Img_20150106_171503

2015年1月 7日 (水)

【治療経過】2015年1月

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年1月形質細胞5%→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス)
---------------------------------

 IgM1810(10/27)→1980(11/24)→2670(12/27)→2670(12/27)→2990(1/24)→2830(2/21)→3465(3/21)→2790(4/18)→2800(5/16)→2900(6/13)→2930(7/11)→2750(8/8)→2560(9/5)→3060(10/3)→3770(10/31)→3260(11/28)→2510(12/28)→2320(1/23)→3159(2/20)→3390(3/20)→2810(4/17)→2350(5/15)→3440(6/12)→4020(7/10)→4520(8/5)→2200(9/4)→2970(10/9)→4660(11/6)→5780(12/5)→未検査(12/16,25)。

 ヘモグロビン11.0(10/27)→10.9(11/24)→10.4(12/27)→10.3(1/24)→10.0(2/21)→9.3(3/21)→9.5(4/18)→10.0(5/16)→9.7(6/13)→9.4(7/11)→9.6(8/8)→9.9(9/5)→9.8(10/3)→9.2(10/31)→9.2(11/28)→8.8(12/26)→9.6(1/23)→8.9(2/20)→8.4(3/20)→8.8(4/17)→8.3(5/15)→8.2(6/12)→9.1(7/10)→8.9(7/24)→9.7(8/5)→7.8(9/4)→9.4(10/9)→8.1(11/6)→7.8(12/5)→8.0(12/16)→7.7(12/25)→7.6(1/6)で,平衡。

《処方》
 赤血球280cc輸血。

<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)キーで,スライドさせてください。

 過去のデータは,

8.過去の<血液検査結果抜粋>


を参照ください。

Chart20150106

2015年1月 6日 (火)

【生きているよ~ひまネタなう】VOW本を処分する

 病院の図書コーナーに放置予定。

 以前に病院の図書コーナーに放置した中島らも本は人気がなく,いつ見ても,残っている。
 9月の入院中に読んだ綾辻行人の館シリーズを,退院前に2冊図書コーナーに放置したところ,あっというまに,だれかが持ち出し,それ以来戻ってこない。読んだら,戻してほしいのだが。

Img_20150102_143719

2015年1月 5日 (月)

【生きているよ~ひまネタなう】なにが楽しいのかわからない人々~第6章~

 大学駅伝のテレビ中継を,往路復路二日連続で見続ける人。

 出身校だの,親戚やともだちが出ているというなら,まだ,わかるが。

《元旦の富士山》

Img_20150101_093519

2015年1月 4日 (日)

【雑感】鎌倉中央公園2015年1月~花は咲いていない

鎌倉中央公園

 この季節の花といえば,サザンカ,ツバキくらいだが,この公園ではみかけない。
 しかし,寒い。
 風があるわけでもないのに,ひなたにいても寒い。

《鎌倉中央公園》

Img_20150103_134001

Img_20150103_135453

Img_20150103_135545

2015年1月 3日 (土)

【業務連絡】復活絵里!

 2014年12月29日(月)朝,神戸のレッツノートクリニックに旅だったCF-SX1ですが,本日2015年01月03日(土)朝,完治して,生還しました。

 わたしが,のみかけの炭酸飲料とSX1を同じ袋に入れて持ち運んだ所,炭酸飲料のふたがしっかりしまっていなくて,少し,もれてしまい,SX1の側面にかかった。その結果USBポートのいくつかが使えなくなったというものですが。(^_^;)
 プレミアム保険に,はいっていたので,過失でも,無料。

 ついでにバッテリーのリコールをして,へたって,持続時間が初期値の半分くらいになっていたバッテリーも,新品に生まれかわりました!(^_^)v
 バッテリーリコールは,koharuさんのCF-S10などを対象に,昨年5月にリコールが出たものですが,11月に,わたしのCF-SX1も,対象機種に追加となったものです。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

無料ブログはココログ