移転先新ブログ


お知らせ

  • 2018年10月31日(水)新ブログに移行しました
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

【九死に一生スペシャル】復活の日

 2014年09月29日(月)本日,退院した。

 みなさま,暖かい励まし,ありがとうございます。
 おかげで,予想していたより早く退院できました。10月中旬,下旬を予想していたのだが。

 完全復活の日まで,しばらく静養につとめます。

2014年9月28日 (日)

【九死に一生スペシャル】一般病棟の日々

《天気予報》
 外の天気は関係ないんだけどね。つい,見てしまう。

《病棟内徘徊用トート》
 崎陽軒のノベルティ。

Img_20140927_155044

2014年9月27日 (土)

【九死に一生スペシャル】一般病棟にたどりつく

2014年09月16日ごろ,一般病棟にたどりつく。

2014年09月23日(火)点滴ルート,ドレイン,すべてがはずれる。

正直,手術から2週間で,ここまで来るとは予想だにしていなかった。

2014年9月26日 (金)

【情報】NCCNのWMガイドライン更新(2015年第1版)のお知らせ

 いつもお世話になっているギタリストの一休さんの
ミエローマと私

より。

NCCNガイドライン2015年版

 英語に不自由な方は,2013年第2版の日本語版を入手して,一休さん提供の改版情報を反映すればOK!
 一休さん,いつもいつも,ありがとうございます。m(_ _)m

《関連記事》
【情報】ワルデンシュトレーム・マクログロブリン血症/リンパ形質細胞性リンパ腫 NCCNガイドライン日本語版が公開されました

2014年9月25日 (木)

【九死に一生スペシャル】はじめてのICU

 2014年09月23日(火)点滴ルート,ドレイン,すべてがはずれる。両手が自由になったので,入力しやすくなった。
 ICU,それに続くHCU時代は,手書きでメモをとっていたが,それをあらためて入力する気もなくなった。
 以下,かいつまんで。

---------
2014年09月10日(水)
 救命救急センターで奇跡的に一命を取り留めた患者は,ICUで治療を受ける。
 ここに3日ほどいただろうか,HCUに移動。
 ICUを脱出できても,すぐに一般病棟に移れるわけではない。
 一般病棟への道は遠い。

-------------------
 ルート撮りに失敗してから,うまい人を呼ぶと言われて。
→最初から,うまい人を呼んで!!!
---------------------------
 泉平の,のりいなり食べたい…。
 ICU,HCUでは,点滴のみで栄養をつないでいた。まったく,食欲はないのだが。

--------------------
 ここで一句。

点滴がはずれていくうれしさよ

 (からだに刺さっている針やらチューブが,毎日,少しずつ,はずれていく喜び)

2014年9月24日 (水)

【九死に一生スペシャル】はじめての切腹

 9月9日19時手術室IN。
 全身麻酔による開腹手術開始。
 開腹の結果,小腸が激しく癒着している上,穿孔があいていることがわかった。

 9月10日午前2時半手術室OUT。8時間に及ぶ大手術が終了した。
 困難を極めた手術であったが,奇跡の医師団は成功させた。

 死の淵からの,奇跡の生還である。

2014年9月23日 (火)

【九死に一生スペシャル】平成の内科病棟に入院したら救命救急センターにワープしていたでござるの巻

 9月9日内科病棟に入院。
 この日は陽数の最大数九が重なる重陽の節句であった。
 しかも,救急の日。

 内科病棟に,局所的な時空の歪が生じ,救命救急センターにワープしてしまつたのである。

2014年9月21日 (日)

九死に一生スペシャル近日公開

9月9日緊急開腹手術。
いまだ,左手に点滴がささっていて,入力不如意。

2014年9月 5日 (金)

【雑感】鎌倉中央公園2014年9月~ハスの花が残っていた

鎌倉中央公園

 突然ですが,2014年09月09日(火)より入院の運びとなりました。目安は2週間。
 この病院では2回目ですが,食事が,まぁまぁおいしいので,助かります。なっとうがきらいと事前アンケートに書いたら,なっとうの代わりに卵料理を出してくれたし。
 今回はWiMAXがあるので,ネット可です。
 しかし,入院生活をことこまかに書くような趣味はないので,ブログ更新頻度は減ります。

 青春18切符を2枚むだにして,無念じゃあ~。まぁ,使った3枚でじゅうぶんにもとどりしたのですけど。

《鎌倉中央公園》
Img_20140905_135801

Img_20140905_140116

Img_20140905_143301

《シオカラ風トンボ》
Img_20140905_143517

2014年9月 4日 (木)

【治療経過】2014年9月

(2007年6月診断告知・病名:原発性マクログロブリン血症≒リンパ形質細胞性リンパ腫(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫の一種)・形質細胞6%(2007年6月)→2007年7月よりアルキル化剤シクロホスファミド(50mg/day)13週間→2007年10月IgM値改善のため休薬→8週間毎検査にて経過観察続行→2008年11月~2009年2月IgM値悪化のためMP療法(メルファラン計120mg)→2009年2月IgM値改善のため休薬→8週間毎血液検査→2009年10月4週間毎血液検査→2009年11月~12月週1回リツキシマブ630mgを4クール→2009年12月シクロホスファミド(50mg/day)4週間→2010年1月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン10mg)/day)2週間→(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)2週間→2010年2月休薬→11月CP療法(シクロホスファミド50mg+プレドニゾロン5mg)/day)→2011年8月休薬→2012年1月形質細胞5%→2012年3月BDR→2012年9月休薬→2013年3月より4週1回BDR→2013年10月より4週1回BD(ボルテゾミブ(ベルケード),デキサメタゾン(レナデックス)
----------------------------------
 水ドーピングは,500ml。

 IgM1810(10/27)→1980(11/24)→2670(12/27)→2670(12/27)→2990(1/24)→2830(2/21)→3465(3/21)→2790(4/18)→2800(5/16)→2900(6/13)→2930(7/11)→2750(8/8)→2560(9/5)→3060(10/3)→3770(10/31)→3260(11/28)→2510(12/28)→2320(1/23)→3159(2/20)→3390(3/20)→2810(4/17)→2350(5/15)→3440(6/12)→4020(7/10)→4520(8/5)で,悪化。><

 ヘモグロビン11.0(10/27)→10.9(11/24)→10.4(12/27)→10.3(1/24)→10.0(2/21)→9.3(3/21)→9.5(4/18)→10.0(5/16)→9.7(6/13)→9.4(7/11)→9.6(8/8)→9.9(9/5)→9.8(10/3)→9.2(10/31)→9.2(11/28)→8.8(12/26)→9.6(1/23)→8.9(2/20)→8.4(3/20)→8.8(4/17)→8.3(5/15)→8.2(6/12)→9.1(7/10)→8.9(7/24)→9.7(8/5)→7.8(9/4)で,悪化。

 その他,いろいろ悪化。。゚(゚´Д`゚)゚。

《処方》
 ベルケイド(ボルテゾミブ)皮下注射
 レナデックス錠10錠4日間連続(デキサメタゾン40mg/day×4日
<血液検査結果抜粋>
右側が隠れている場合は,矢印キー(→)キーで,スライドさせてください。

 過去のデータは,

8.過去の<血液検査結果抜粋>

を参照ください。

Chart20140904

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

無料ブログはココログ